FC2ブログ

黒豆

PA240001.jpg

篠山から
毎年
枝豆が米袋一杯送ってきます。
ありがたいことです。

短い?
てんやわんやなんです。
スポンサーサイト



さまさま

PA230042.jpg

台風のおかげで
てんてこまいです。
PA240004.jpg

見積もり、テントかけ。
PA240021.jpg

今回の台風の風で
鉄板類の軽いものが
ピューピュー
飛んで行ってしまっています。
PA250003.jpg

ps こんな時にまたアライグマ捕獲
PA250002.jpg

耐久

P9060001.jpg

粘土かわら、陶器かわらは
耐久性があります。
50年なんか当たり前に使われます。
P9060002.jpg

昔は手作りで
だるまの窯で焼かれていて
品質にも問題があったかもしれませんが
それでも平気で100年ぐらい持ちます。
P9080005.jpg

さらに今のかわらはオートメーションにより
コンピューター管理されているので
昔のものよりもっともっと耐久性が増しているはずです。

既設古

P8310001.jpg

今屋根にかぶせてあるかわらを
再度使って葺き替えます。
既設かわら再利用
既設古瓦工事となります。
P8310006.jpg

ここ30年ぐらいに葺かれたかわらなら
寸法が少々違っていても何とか葺けるのですが
今回のように50年以上もたったかわらだと
寸法の誤差が違いすぎて
仕事をするのがとても大変です。
P9040001.jpg

土葺きなら何とか仕舞ができるのですが
土を使わない桟葺きになると
かわらに寸法の違いがあるときれいに葺けません。
そこをなんとか葺きあげていきます。

広い

P8290020.jpg

家の敷地が広すぎると
工事をするときがとても大変です。
P8290016.jpg

大きな敷地、
当然植木や塀などが所狭しと造られていて
レッカーなども届きません。
P8290024.jpg

このお宅敷地は
たぶん200坪は十分超えていると思います。
P8290027.jpg

あまりにも広すぎる敷地での工事は
本当に大変です。
すべてを人海戦術で運び出す以外に方法はありません。

和風

P8220039.jpg

和風造りで上等な木材が使ってある家の雨漏りは
雨が漏ったらすぐに修理しないと
シミや腐ってきだしたら
手の施しようがありません。
P8220058.jpg

修理や補修に
いくらでも金をかけれるのならいいでしょうが
ほとんどの方がそこまではできません。
結局、屋根だけを直して
軒の化粧の木材は
シミが残ったままで葺き替えることになってしまいます。
P8220052.jpg

もっと早く
手を入れておけばシミなど残らなかったのですが

対面

P4200047.jpg

夜間ハイクで有馬に行ったときに
この前あげた
鉄人に対面してきました
なんと65000円。
PA150105.jpg

いいお値段します。
PA150106.jpg

取り合い

P8030002.jpg

屋根の雨漏り
かわらだけの部分からの雨漏りは
かわらの葺き方が悪いか
割れているかしかありません。
P8030012.jpg

ほとんどの場合
取り合いという
かわらと壁
かわらと板金
かわらと明かり窓などの
かわらと違う種類のものとを
組み合わせるときに
うまく処理ができていなくて
雨を漏らせることがほとんどです。
P8030013.jpg

連休3

PA090092.jpg

山陰線に珍しい電車が走ってきました。
前回走った時は見物客がたくさんいたそうです。
PA090094.jpg

前夜、市の広報でも明日走りますから
見に行ってくださいと言っているので
さぞたくさんの見物客が要るのかと思いきや
ひとっこ一人いません。
でも珍しい電車を見れてよかった。




連休2

PA080086.jpg

公の芸術センターに
ずっと置いてあるモンキー
初代に近い型です。
実は初代ぐらいのモンキーを持っていましたが
手放してしまっていて
もったいないなぁと思っていましたが
久しぶりに出会いました。
PA080087.jpg

うちのモンキーのシートは
もっとショボかった様な気がします。
でも25年前のモンキーはまだあります。
PA110001.jpg

連休1

PA070065.jpg

高速が混むので夜中に西へ西へ走っていきました。
明け方4時30分ごろ着いて仮眠をとってもまだ朝8時ごろ
もうとっくに稲刈りも終わっています。
PA080077.jpg

宝塚より温いような気がします。
何をするわけでもなく1日が過ぎていきました。
PA080076.jpg

どこへ行く?
行くのは当然飛行場です。
1日2便も飛んでいるんです。
朝飛んできて2便目は夕方
でも店は開いているし
何+人も働いているしすごい空港です。
でももう25年ももっているんです。

持ち

Inked富永邸写真です。_170831_0015_LI

外壁の塗り替えで
10年保証、20年保証
はたまたものすごく高い塗料を使えば
30年保証とかいう人もいますが
100%そんなに完璧な塗料などありません。
P8230070.jpg

そんな業者は
高く売りつけて
何か問題があって
その会社に電話したら
まちがいなくつながりません。
P8230072.jpg

外壁の色はそこそこ持ちますが
木部や鉄部などは
あっという間に色が抜けていくので
塗装は繰り返し繰り返し
手入れをするしかありません。
P8230076.jpg


塗料

Inked山本邸写真です。_170831_0011_LI

良い、価格の高い塗料を使用すればいいかもしれませんが
でも塗料は所詮
うすめたものです。
Inked山本邸写真です。_170831_0002_LI

いつも言いますが
塗装領域は
壁とそのほかに分かれます。
Inked山本邸写真です。_170831_0005_LI

そのほかとは
木部、鉄部、プラスチックなど
壁以外の部分を言います。
壁はそこそこ色持ちがしますが
それ以外は
案外早く色が退色していきますので
壁にいい材料を使っても仕方ありません。
Inked山本邸写真です。_170831_0015_LI

壁以外の補修がとても速く必要になってくるからです。

2棟

P8300014.jpg

2棟同時に
外壁塗装をしていきます。
当然2件並びですから
お安くできます。
securedownload3.jpg

それにお隣に
そんなに気を使わなくてもよくなりますので
仕事もしやすくなります。
でも最近
鋼板のそれも
曲がった屋根ができるようになりました。
P8220032.jpg

次のメンテナンス
とても大変です。

撤退

P9210001.jpg

大きな住宅メーカーや大きな製造メーカーがやるものは
売れて大きな商売になればいいのですが
売れなくなったり
儲からなくなれば
撤退してしまいます。
そのしりぬぐいは
結局施工店がすることになってしまいます。
P9290055.jpg

このスレートかわらも
メーカー自体がなくなってしまいました。
他の屋根材を使用するしかありませんでした。

ひかえる

P9250008.jpg

ほんの少し出ているから
ほんのすこしひかえると言っても
出来上がった後で直すのはとても大変です。
そんな簡単な工事ではありません。
P9250012.jpg

足場、屋根、大工、ペンキ、左官
の業者が必要な時があります。
それに誰も喜んで
この仕事をしてくれません。

プロフィール

ミスター510

Author:ミスター510
こんにちは!
宝塚で創業68年(株)後藤商店のミスターごとうです。
屋根と外壁の専門家が本音を綴ります。(ちょっと辛口!?)
最近、大手総合リフォーム会社さんが屋根・外壁の事まで盛んに宣伝されていますが、実積のある自社施工の専門店に依頼していただくことが、信頼できる仕事と費用削減の秘訣です!
雨漏り修理、葺き替え、塗り替え…屋根と外壁のことならお任せください!!

0797-72-6795
※たまにボーイスカウト(BS兵庫連盟 阪神北地区 宝塚第2団)の活動報告をさせていただきます。仁川~小林周辺の小学生の皆さん、一緒に活動しませんか!? 随時入団受付中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Flashカレンダー
時計
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード