FC2ブログ

yosikawni

雨漏りしています。
遠くない将来に家を建て替えるかも、ということで
棟(むね)だけを積み替えます。
棟の積み方のポイントは
少し勾配をとって積むということです。
平らにまっすぐ積むと、雨が棟の中に入り込んで
雨漏りを起こしかねません。
一般の人が見ただけではわかりませんが、
屋根屋にはすぐにわかります。
じゃ、どうしてこの家はまっすぐに積んでいたのかって?
そりゃぁ、職人のレベルが低かったか、手抜きだったんです。
ただ、棟を取り替えたからと言って
雨漏りしないという保証はありません。
棟以外のところから漏る可能性もありますから。
スポンサーサイト



またもアスファルトシングル

single

もともとはカラーベストを扱っていて
品物が悪くなって撤退したメーカーなのに、
今度はアスファルトシングルを、平気で扱っています。
うたい文句が「ファイバーが入っているから丈夫」と。
いくらいいうたい文句をいっても
所詮、人工的な場所で一定期間実験しただけです。
30年間大丈夫だとか言っていますが、
実際の太陽の厳しさはそんなものじゃありません。

2日めくり

yosid

戸建て屋根の、かわらはがしに2日かかりました。
1日で、雨が漏らないところまで仕舞うことが普通なんですが
この屋根、べったりコーキングが塗られているので
なんと、まるまる2日もかかってしまいました。
コーキング代の請求もさぞかし高かったことでしょう。
コーキングされた屋根は、
間違いなしに、葺き替えが待っていますぞ!

鉄板屋根

mikii

プレハブ住宅の、凹凸のある折半屋根。
今までに(他店さんで」)何回も修理されているそうですが、
雨漏りが止まらないそうです。
今回、20~30年は修理しなくてもいいようにしてほしい
ということで、少し勾配をとって一方向へ水を流すようにしました。
誰しも、少ない金額で修理したいでしょうが、
雨漏りでの中途半端なお金のかけ方は、捨て金になります。
中途半端に直しても、その場しのぎにしかなりません。

シングル

kodair

またまた、アスファルトシングルです。
北米ではよく使われていると言われますが、
北米でもいい家には、陶器かわらが使われています。
このアスファルトシングル、
100%近い内に葺き替えの時期がやってきます。
なぜって、アスファルトですから。
それに、夏、暑い。

バザー

baza-2013

今年はガールスカウトが参加していないので
ちょっとさびしいボーイスカウトのバザーでした。
例年より暖かく感じました。
我が団は、うどんを出店するのが常だったのが、
うどんの責任者が仕事で出てこれなくなってから
食べ物はやめていたのですが、
今回参加者が少ないのにもかかわらず
から揚げ、ポテト、チュロスを出店。
閉店時間を過ぎても売っていました。
スカウトの店はさんざんだったようです。
来年は、ガールスカウトも来るので
頑張って売り上げをあげましょう。

シール?

nkyo1

シールだとかラバー工法だとか、
もっともらしい名前で、
勝手に造った工法で、だまして、
かわらにコーキング塗って、
10年後に雨漏りさせて、
屋根ごと葺き替えることになる典型的な屋根です。

かわら等、すべての屋根材は水を吸いこみます。
吸水率といって、
許される範囲がJIS規格で決められています。
吸い込んだ水の出口をふさいでしまったら、
天井にしみ込んでいくしかないんだから、
そりゃぁ、雨も漏りますよ。
それに、こんな工事しても大きな台風がきたら
写真のように、大きな塊になって吹き飛ばされてしまいます。
危ない危ない!

屋根裏部屋

sanndenn

急勾配の屋根を造る一番の理由は、物入れが欲しいということ。
屋根を高くしたら、屋根裏にスペースがとれるということでしょう。
屋根勾配がきつくなると、
屋根に何かあったとき、上ることすらできません。
屋根材を選ぶことだけでなく、設計面でも、
後々にできるだけメンテナンスが要らないように造ることが大事です。

洗い

degutk

外壁の塗り替えをするとき、洗いをかけます。
高圧で洗いますが、すべての汚れがとれるわけではありません。
塗装をするときに、塗りやすくするためのものです。
薬品を使ったり、洗剤を使ったりと色々しているところもありますが、
そのようなことをしても、
けっしてすべての汚れが取り除けるわけではありません。
そりゃぁ、洗わないより、洗うほうがいいのですが、
しすぎてもどうかな。

塩焼き

sioykk

いぶしかわらはずっと変わらぬ人気がありますが、
色のついているかわらでは、
釉薬(ゆうやく)の陶器かわらが出てくるまで
この塩焼きかわらが主流の時代がありました。
この阪神間では塩焼きかわらは、
寒さに弱い、すべる等々で、
最後には公害問題で姿を消してしまいました。
(焼成時の排煙が稲作に悪影響を与えた)
今までもたまにこの塩焼きかわらをみかけますが、
しっかり焼かれたいい品物なんでしょう。

ラバー工法?

hatanakii

屋根がどうもないのに
わざわざかわらに
コーキングが塗ってある屋根を見ます。
訪問販売がやってきて
わが社独自のラバー工法やセラルーフ工法による
シールを塗っておけば
大きな台風や地震にも大丈夫と
言葉巧みに押し売りされて
お金を巻き上げられてしまったのです。
こんなことしても、なんの効果もありません。
逆に雨漏りを起こしたり、カビが生えやすくなるだけです。

モニエル

hirag

以前海外からきて、今はもう廃業してしまったメーカーの
商品名ですが、
品物はセメントでできています。
セメントやスレートでできた品物は
表面に色を塗ってあるだけなので
100%はがれてきます。
そんなこんなで結局日本市場から
いなくなりました。
まだ国内でもセメント系のかわらを造っているところがありますが、
市場はどんどん小さくなっています。
これに色を塗っても
すぐにはがれてきます。
なんせコケは完全には落としきれないのですから。

凍て

kikuch

最近、あちこちで足場が組まれているのを見かけます。
消費税アップ前の駆け込み需要でしょうか、
たくさんの業種が忙しくしているようですが、
屋根屋も「見積り」だけはたくさんいただいております。
ただ、テレビの買い替えの時と同じで、
反動が来年、あるいは消費税10%後にやってくるという
歓迎できないうわさもあります。

良いかわらと悪いかわら、
見た目だけではわかりません。価格はうそをつきません。
くれぐれも安いだけの見積もりにダマされないでください。

セメント瓦

goth2

かわらの勉強でもしないかぎり、
新品の「陶器かわら」と「セメント(スレート)かわら」の
区別はつかないかもしれませんが、
年数が経ってくると、はっきり違いがでてきます。
セメント系のものは
高圧プレスして乾燥させているだけなので、
ひび割れしたり、色があせたり、表面がめくれたりしてきます。
「化けの皮がはがれる」わけです。。

コニファー

konif

一気に寒くなって
木々もいい色になってきました。
寒い所で育つ木が好きなのですが、
今年はたくさんのコニファーを
枯らせてしまいました。

またまた急勾配

sokn

急勾配に、かわらが葺いてありますが、
施工がなっていません。
(他店さんの仕事)
修理の形跡もありますが、
それもいい加減。
谷板に、普通の鉄板を使っているので
腐ってきています。
いくらかわらがよくても
施工力がこれではどうしようもありません。

先代の家

sekid1

ちょっとした田舎の家は、
新築を建てても、
もともとあった家をそのまま残しておくところがあります。
このお宅もそうで、屋根がかなりくたびれています。
過去に増築をされており、
そのときにかわらをすべて葺き替えればよかったのでしょうが、
昔の剣のあるかわら(山の部分がとがったかわら)を残して
今風のかわらを葺いたので、継ぎ目が合っていません。
しかも、昔のかわらは裏に爪がついていなかったので、
少ししづつズってきています。
かわらは50年以上経っているし、
もう葺き替えてもいいころではないでしょうか。

急勾配屋根

okamurki

近ごろ訪問させていただくお宅の屋根は
急勾配が多くなっています。
新築のときは、
屋根の勾配がきつかろうがゆるかろうが、
ほとんど気にされないでしょうが、
いつか必ず屋根の補修や葺き替えの時期がやってきます。
急勾配の屋根は、足場だけでも高くつきます。
どうしても急勾配にするなら、
メンテナンスの時期を考えなくてよいぐらいの
屋根材を使って葺く方がいいと思います。

シルバー~平板銀黒

sumiyos3

シルバー色の陶器かわらから
銀黒色の、同じ陶器かわらの平板かわらに
葺き替えました。
以前の陶器かわらは、
釉薬の表面のガラスがひび割れする
貫入(かんにゅう)という現象がみられましたが
最近の陶器かわらはあまり気にならないようになってきました。
この貫入が入っているからといって
雨が漏るわけではありません。
土鍋に見られるように
釉薬の表面にヒビがはいっているだけですから。

遮熱シート

sumiyos2

今回は、土を入れない分だけ
断熱効果がないかもということで
熱を跳ね返す
遮熱シートを防水材の上に貼っていきます。
見えないところにも金をかける
これって、大切です。

突っ込み

sumiyos1

寄棟の屋根は、
かわら仕舞をきちんとしなければ
雨漏りの原因になります。
しっくいの白い部分が多いほど
亜麻用心に気をつけなければいけません。
雨が漏るからといって、
コーキングやしっくいでごまかしても
根本から直さなければ
また雨が漏るようになってきます。

部屋内

gigoi

1階の部屋の上に
2階のベランダがある家は、
いつかは
雨漏りがするようになります。
本来、ベランダは
部屋の上には造らない方がいいのですが、
既に部屋の上にベランダがあるなら
こまめにメンテナンスしておかないと
壁、天井から、電気配線まで
全部さわらなければならなくなります。

夜間ハイク

yoru haiku

夜間ハイクに行ってきました。
晩ごはんを食べて、
夜の7時に宝塚駅に集合しました。
男女23人で歩き始めました。
まず、塩尾寺をめざします。
いつもの季節ならとても寒いのですが
今晩は汗をかくぐらい蒸し暑い。
少し休憩をとって、棚超えまでいっきに歩きます。
この時点で9時。11時には山頂に着けるかなと思い、
休憩もそこそこにどんどん登っていきます。
電波塔で少し休憩して、車道まで1時間ほど休まずに
歩いていきます。
11時30分ごろ山頂に到着。
スープとクッキーをいただいて、就寝。
テントの中も寒くなく快適でした。
翌朝は雨の予報でしたので、
6時に起床しました。もう湯も沸かしてくれていて
ホットドッグと紅茶とバナナをいただき、
テントをたたんで、有馬へ。
約2時間歩いて、温泉に入って散策していると
雨が降ってきました。
恒例の大茶会で、バスが遅れていましたが
なんとか正午過ぎに宝塚に到着。
もう何十年もこの行事をしていますが
まだもう少し歩けるような気がした夜間ハイクでした。

また谷

kajitt

家造りをするとき、
間取りを優先して、
その間取りに合わせて
屋根を設計しているのでしょうが、
あとあとのメンテナンスを考えたら
こんな谷がない間取りを考えるべきですよ。

傷み過ぎ

horikk


この屋根、あまりに放っておき過ぎました。
雨漏りしてきたので、コーキングを塗ったそうです。
しかしそんなことで雨漏りは止まりません。
そして、(葺き替えではなく)
塗り替えで直したいとのこと。
しかし、この状態だと、
塗ってもすぐにはがれてしまいます。
プロフィール

ミスター510

Author:ミスター510
こんにちは!
宝塚で創業68年(株)後藤商店のミスターごとうです。
屋根と外壁の専門家が本音を綴ります。(ちょっと辛口!?)
最近、大手総合リフォーム会社さんが屋根・外壁の事まで盛んに宣伝されていますが、実積のある自社施工の専門店に依頼していただくことが、信頼できる仕事と費用削減の秘訣です!
雨漏り修理、葺き替え、塗り替え…屋根と外壁のことならお任せください!!

0797-72-6795
※たまにボーイスカウト(BS兵庫連盟 阪神北地区 宝塚第2団)の活動報告をさせていただきます。仁川~小林周辺の小学生の皆さん、一緒に活動しませんか!? 随時入団受付中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Flashカレンダー
時計
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード