FC2ブログ

マンション塗装

マンションの外壁の、
ひび割れなどを補修して塗装にかかります。
この下地補修をするかしないかで
仕上がりが違ってきます。
(安いだけの業者はここで手を抜きます)
まず鉄部のさび止めを塗って、
壁を塗っていきます。
ookub7
スポンサーサイト



へい

塀のしっくいを一度塗り替えましたが、
あまりきれいに仕上がらなかったということで
上の棟(むね)を全部取り除いて
積み替えていきます。
たった棟だけのことですが、
簡単な仕事ではありません。
しっくいは黒で仕上げます。
白の場合は、白だけが浮いて
あまりきれいではありません。
黒は落ち着いた感じできれいに仕上がります。
5sya

急勾配

別件の急勾配屋根の点検です。
家を造る時には、
屋根の勾配のことなんて、見かけ以外、気にしないでしょうが、
メンテナンスをする時気づきます。
急勾配の屋根は造ってはいけないんだと。
家が朽ち果てるまで、
屋根のメンテナンスをしなくて済むのならいいのですが、
残念ながら、屋根は最も環境にさらされるところですから、
住んでいる間に必ずなんらかのダメージがあります。
点検に上れるならまだマシですが、
全く上れないほどの急勾配の場合はどうしようもありません。
でも、そんな屋根の家に住んでいる人ほど言います。
そんなに勾配きつい?普通だと思うよ、
足場なんかなくても仕事できるでしょ?と。
そんな時は、無理しないで
さっさとおいとまさせていただきます。
yamamot

社明運動

「社会を明るくする運動」のパレードに参加しました。
昼過ぎ集合ですが、夏みたいな暑さです。
市長や警察署長や法務省や市のえらいさんが参加しています。
宝塚南口から宝塚駅まで歩いていきます。
途中、宝塚音楽学校や桜並木の花の道を通って
昔のファミリーランドの近くでバトンとブラバンの演奏があり、
もう一度駅まで歩いて、再度演奏があって終わり。
いやぁ、暑い。
syameiu

急勾配

カラーベストの急勾配屋根です。
棟の鉄板が腐ったのか、飛ばされたのか
無くなっています。
こんな急勾配、
普通は足場なしで上れません。
でも、身軽なかわら屋は上っていきます。
今日は、雨が漏らないように養生しておきます。
kagir

大きすぎる傷

下地補修でもこれほどひどい現場はありません。
普通は昨日のような補修がほとんどですが、
この現場は大きな補修箇所がいくつもあり
小さな補修箇所も多すぎます。
下地屋は泣いていました。
当然赤字の現場です。
この赤字にならないようにするために、
足場を組んでから打診して、
追加代金をいただくのです。
コンクリートの建物は塗装するだけでも
高くつきます。
補修せずにただ色だけつけておけばやすくつきますが、
上からコンクリートが落ちてきたらどうします?
ookub6


下地補修

コンクリートの壁の浮き、はがれの検査をするときは
スプレーで色分けをしていきます。
樹脂注入をするところ、
削って新たに樹脂モルタルで造り直すところと。
色分けができたら、
樹脂注入部分には穴を開けて樹脂を入れていき、
造り直すところがサンダー等で削っていきますが、
今回の建物は今までこの下地補修を全然していなかったので
悪い所だらけでした。
ookub5


鉄部

ベランダなどの鉄部は、まめに塗装しなければいけません。
まず、鉄サビをこそぎ落として、さび止めを塗ります。
ペンキの中にサビ止めが入っているから
というのはダメです。
そして色を塗ります。できれば2回。
でもサビがひどくなったものは、
いくらさび止めを塗っても
すぐにペンキがはがれてきます。
だからサビがひどくならないうちに
まめに塗り替えるほうがいいです。
ikada2

金環日食

見えました?
事務所のガラス越しにカメラだけを向けて
写しましたが、
残念ながら安物カメラでは写りませんでした。
最後にいい写真が撮れました!
いいえ、ustreamからパクリました。
kinkai

波板

波板の貼り替えです。
みなさん、メッシュの入った波板の方が強そうなので
それにしといて、とよく言われますが、なにも強くはありません。
それより今は、ポリカの方が強いし、
釘もプラスティックより、ステンレスを使った方が強く、
さらに長持ちします。
ikad

打診

コンクリートでできた建物を塗り替えるときは
必ずコンクリートが浮いているかどうかの
検査をしないといけません。
いい加減な業者になると
これを一切しません。というのは、
この検査をするには、足場を組んだ後しかできないのです。
要するに、追加工事になるし、
それにどれほど傷んでいるのかがわからないので
追加料金がいくらになるかもわからないからです。
でもせっかく高い足場を組むのですから
追加料金がかかっても、絶対にしておくべきです。
そうしないと、あっというまにまた浮きがでてきます。
https://picasaweb.google.com/113380707992326873944/Ookub2?authuser=0&authkey=Gv1sRgCI7F8diQ66y-CQ&feat=directlink

業務連絡

新しいテントに張り替えるには
この看板がじゃまになるので
はずしておきます。
ガラスの看板で40年以上経っています。
覚悟を決めて仕事にかかりましたが
それほどでもなくて一安心。
テント屋さん、たぶん今月中には足場がはずれます。
natio

ベランダ

ベランダの木が腐っています。
それに部屋に雨が漏ってきています。
まず腐っている木を切り落として、
ベランダを防水し直して
レンガを敷いて納めなおしました。
この木は上で止まっているので
レンガをおくだけで大丈夫です。
ベランダの防水は
表面の色がはげてきたら
修理したほうがいいですよ。
yamashit

キャンプ

合同キャンプへ行きました。
土曜の朝9時30分集合。
でも参加者が少ない。
私立は土曜も授業、それにクラブ、はたまた中間テスト。
少人数でもキャンプ決行です。
荷物を担いで1時間30分ほど歩いてキャンプ場到着。
開会式をして、昼からロープを使って工作物を造る練習。
そのあと、ハイキング報告書を書く練習のために
山へのぼっていきました。
やっぱり上に行くほど景色がきれいです。
帰ってきて、報告書を書いて夕食です。
今回はかまどがあるので火をたくのも簡単です。
シチュウとサラダのスパゲティです。
夜の課業は手旗をしましたが、
夜になるほど、冬かと思わせる寒さです。
班長会議をして、リーダーもさっさと寝袋に入りました。
翌朝は6時起床。
なにせ今朝は9時に退所しなければならないので、(施設との約束なので)
朝食はホットドッグです。
でもこれが案外評判がいいのです。
テントをたたんで荷物を担いでもと来た道を帰っていきました。
午前中に終わりのキャンプでした。
解散が早かったので、反省会をしましたとさ。
26kyan



コーキング

いままで見たことないぐらい
屋根全体にコーキングとペンキが塗られています。
それも焼き物のかわらに。
そりゃ、雨も漏ります。
見事にヤラれちゃいました。

この家レッカー車が入りません。
久しぶりに人海戦術でかわらと土を取り除きました。
野地板は12mmのコンパネで。
それに遮熱シートをぜひ敷いてほしいということでした。
siotan1

軽いかわら

屋根は軽いほうがいいとおっしゃいます。
それから遮熱シートも敷きたい。
ならば「焼き物かわら」がおすすめなんですが。
きちんと施工していれば、かわらがズレることはありません。
増して、かわらの重みで家がつぶれることもありません。
屋根を軽くしないと、かわらの重みで家がつぶれる
と思っておられる方のなんと多いことか。。

今回は、軽い金属かわら(ガルバ鋼板)の屋根に葺き替えです。
なんとなく焼き物かわらを葺いたように見えますが、
目が肥えてくると、やっぱり違いは歴然。
https://picasaweb.google.com/113380707992326873944/Siotan2?authuser=0&authkey=Gv1sRgCJyVvc_SwfzbgQE&feat=directlink

軽いと割れる

軽いともてはやされた軽量かわらですが、
何年かたってから、このかわらの上を歩くと
踏み割れするようになります。
たぶんアンテナを立てるときに割ってしまったのでしょう。
コーキングをしてありましたが、
雨もりするようになってきました。
うちも相当数の軽量かわらを葺きましたが、
たぶん2~3割~5割はなんらかの不具合があります。
https://picasaweb.google.com/113380707992326873944/Miyuki?authuser=0&authkey=Gv1sRgCN_t2ZSW5ue1HQ&feat=directlink

アーバニー

バブル絶頂期に、焼きかわらより高い
カラーベストの最高級品としてよく使われました。
でも、品物が凸凹した型なので
よく割れました。
カラーベストは、セメントを固めた上に
色を吹き付けただけのものです。
時間がたつとその色は剥げてきます。
焼き物かわらの色に使われる釉薬は
高い温度で焼いてあるので
色あせはほとんどありません。
食器に使われているのでよくわかるとおもいます。
またカラーベストは厚みがないので、
特に2階が暑くなる。
アーバニーは、
バブルがはじけたとたんに廃盤になってしまいました。
hirot

青緑~平板銀鱗

青いかわらといえば、
40年以上前の屋根です。
それに分譲住宅ですから
それなりの野地板でそれなりのかわらです。
当時は100%土葺きですが、
震災でも大丈夫でした。
ところが震災後、訪販にだまされて
コーキングをしたために雨もりするようになっただけなんです。
コーキングさえしていなければ
まだ葺き替えることはなかったんです。
nanbu

タイル

マンションの改修工事が始まりました。
今回は水がまわって浮いているところを取り除いて
タイルを貼ったり、塗ったりします。
まず、タイルを貼る面の塗料をはぎとります。
全行程1か月ほどかかります。
下では店が営業しています。
迷惑をかけないように工事していきます。
ookub1

下見

この夏に行われるキャンプ大会の下見で
県境のロクロ師の森という所へ行ってきました。
祝日の間は天気がいいものだと思い込んでいました。
開所式のあと、すぐに雨が降ってきたかと思ったら
今まで経験したこともないぐらい大きなヒョウが降ってきました。
それもたぶん10分ぐらい降ったでしょう。
それからは閉所式まで雨具がて手放せなくなりました。
今回の野営大会では、前回の大会と180度違うキャンプになります。
班ごとに自分たちでキャンプ生活をおくる、
リーダーは一切手を出さない、
それにアトラクションもない。
その代わりにハイキングがたくさん用意されている、
そんなキャンプです。
我々のキャンプ予定地が決まりましたが、
平坦なところがありません。
が、ヒノキの木の下になりますので
ずっと日陰で快適な生活が送れるでしょうが、
山ヒルが出るし、たぶん長グツは手放せないと思います。
帰る間際になったらいい天気になってきました。
rokuros

断熱材

サンルームが
暑くてしかたないので
断熱材を入れて天井を造ります。
カタログなんかで見ると
かっこよく見えますが、
実際に出来上がって夏が近づくと
しまった、こんなにも暑いなら中にはおれんわい、
と思うようになります。
しかし、つぶすのももったいないので、
物干し場になっているところが多いんじゃないでしょうか。
今回は網戸もつけました。
すこしは夕涼みも楽しめます。
sakam23

カラーベスト~銀黒

カラーベストの急勾配屋根に
焼き物のかわらを葺きました。
雨といも取り替え、
外壁も塗り替えました。
雨がよく降ったので
工期が長くかかってしまいました。

こんな急勾配の屋根の葺き替えでは
焼き物かわらを葺くより
金属かわらを葺く方が、手離れも早くていいのですが、
(施主様は)焼き物のかわらにこだわりました。
とにかく見栄えが違います。
それにいつまでもきれいです。
sakam22
プロフィール

ミスター510

Author:ミスター510
こんにちは!
宝塚で創業68年(株)後藤商店のミスターごとうです。
屋根と外壁の専門家が本音を綴ります。(ちょっと辛口!?)
最近、大手総合リフォーム会社さんが屋根・外壁の事まで盛んに宣伝されていますが、実積のある自社施工の専門店に依頼していただくことが、信頼できる仕事と費用削減の秘訣です!
雨漏り修理、葺き替え、塗り替え…屋根と外壁のことならお任せください!!

0797-72-6795
※たまにボーイスカウト(BS兵庫連盟 阪神北地区 宝塚第2団)の活動報告をさせていただきます。仁川~小林周辺の小学生の皆さん、一緒に活動しませんか!? 随時入団受付中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Flashカレンダー
時計
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード