FC2ブログ

ゆるい勾配

雨が多い日本の気候では、
ゆるい勾配の屋根には傷みが早くやってきます。
P2240003.jpg

といって、きつい勾配の屋根もあとあと、
P2240009.jpg

メンテナンスに苦労します。
P2240018.jpg

昔から使われている4寸勾配が、日本の気候に合ったよくできた屋根だと思います。
P2240021.jpg

スポンサーサイト



陶器の良さ

屋根は、雨風にさらされるところです。
P2080003.jpg

長持ち、見栄えの良さがかわらにはあります。
丸岡1

手入れをしなくても、30~40年は大丈夫です。
P2120006.jpg

玄関のタイルは、手入れをしなくても大丈夫ですが、
でも、塗装した壁は塗り替えするでしょ?
丸岡2

暑い空気

天井裏には、暑い熱気がこもっています。
P2130001.jpg

屋根を葺き替えするときは、
屋根に穴を開けて、熱気がこもらないようにします。
P2130002.jpg

これをするだけで、
2階の夏の暑さはましになります。
穴を開けても雨漏りはしません。
かわらは電動ドリルで、ステンレスビス打ちです。
P2120003.jpg

ドアー入れ替え

屋根と壁の工事をしますが、
P2220002.jpg

その前に玄関ドアーの入れ替えをしておきます。
20100223_95409016.jpg

本来なら2Mのドアーにすればいいのですが、
そうなると値段も高くなるので、
今回は同じサイズで入れ替えしました。
20100223_95258876.jpg


BP祭.動画

結隊式


BP祭り


残念ながら、CDの調子が悪くて、うまく踊れずじまい。



BP祭

朝10時から、夏の日本ジャンボリーの結隊式がありました。
4班にわかれて顔合わせをしました。
10年BP祭り

そのあと、1個500円のコロッケをスカウトに気前よくプレゼント。
P2210009.jpg

それをおかずに昼食をとって、
午後はBP祭りに参加。
20100222_72150422.jpg

3部構成でなかなかよかったとおもいます。
そのあと、春のキャンプの打ち合わせをして外へでたら、
日も暮れていました。

動画は処理に時間がかかるのでまた明日UPします。

急勾配③

どうしても、急勾配の屋根が造りたければ、
あとあと、手をかけなくていいものにしたほうがいいですよ。
awaji1.jpg

といっても、
かわらを降ろして、鉄板にと言うお方もおられますが。
awaji2.jpg

急勾配②

セメント系、スレート系の
焼きしめていない屋根材は、
P7300067.jpg

上からペンキが塗ってあります。
P7300068.jpg

必然的にもちが悪い。
P1130010.jpg

急勾配①

勾配のきつい屋根はあとあとの手入れが大変です。
P7300030.jpg

足場がいる。
手間がかかる。
P7300035.jpg

おまけに、危ない^^;)
P7300043.jpg

よくがまんしましたね

普通の屋根屋なら、断る仕事かも知れませんが、
P2080007.jpg

うちはやります。
P2080008.jpg

たぶん、あちこち目にみえないところまで
傷んでいると思いますが。
P2080014.jpg

富士山

はじめてこのナンバープレートをみました。
P2020008.jpg


P2020007.jpg

落ちたら死ぬよ!

この家去年工事をしました。
千鶴荘1

雨といも交換しませんかとおすすめしましたが、
アパートなので、そのときは交換しませんでした。
千鶴荘2

先日の雨で入居者から苦情がでて、修理をすることになりました。
修理といっても、職人も2人必要だし、
新たな費用がかかってしまいました。
屋根をさわるときには、雨といも一緒に直しておくことをおすすめします。
20100210_90320610.jpg

雨といの交換

屋根を葺き替えた後に、
やっぱり、雨といも替えたいということに。
PA160010.jpg

後から、雨といを取り替えるのはとても大変です。
PA160012.jpg

屋根と同時にやり替えましょう。
PA160016.jpg

屋根が強くなる?

ラバーコーキングとか称して、
P2010001.jpg

これをすると、屋根が丈夫になるし、
雨漏りしませんと言ってだましています。
P2010002.jpg

雨の通り道をふさいでいるんだから、
P2010006.jpg

こんなことしたら、なお雨漏りします。
P2010005.jpg

スーパーボウルのCM

スーパーボウル のCMです。
リンクが開くのに時間がかかるかも。
それにCMも長いよ。1時間

急勾配屋根

淡路島の建物です。
この大震災でも大丈夫でした。
勘違いしないでください。
このかわらは本葺きといって、お城に使われるかわらです。
普通の家の3倍以上の荷がかかっていますが、
どうもありませんでした。
PA100019.jpg

施工方法さえしっかりしていれば、
かわらは落ちないし、ましてや長持ちします。
PA100020.jpg

和風

和風のお宅には、玄関ひさしがつきものですが、
この銅板に穴があいてしまうのが難点です。
20100210_81708110.jpg

屋根を葺き替える時は、
銅板に穴があいていなくても、
P1260015.jpg

新しい銅板にしておくほうがいいとおもいます。
P1260016.jpg

穴があいていなくても、薄くなっていますから、
先ではどうせ、やりかえないとだめですから。
P2060017.jpg

やっぱり、いぶし

年末から待っていただいていたお宅の葺き替えです。
20100209_72633547.jpg

屋根の葺き替えは雨漏りがしているからと言って、
荒井末成

明日から工事にかかってくれとはいわないほうがいいですよ。
P1260013.jpg

なにせ、人間がするものですから、
はやく、はやくと追い立てると、
どうしても、雑になってしまいます(^^;)
P2060023.jpg
美しい「いぶし瓦」の屋根が完成しました。
(もちろん丁寧に仕上げました!)

もちつき

ボーイとガールスカウトのもちつきです。
前日に米洗いをして、そのままキャンプです。
なんと起きてビックリ、雪でした。
P2070002.jpg

早朝から米を蒸して準備をして、
P2070003.jpg

12~13臼つきました。
2.6もちつき

洗い物をかたずけて、終わったのは夕方でした。


また5月には田植えが待っています。

邸宅 庭

庭の表、裏、となり。




レッカー退場

入る時は苦労しましたが、
出る時は案外スッーとでれました。
うちのオペが上手なんですよ。
よそのオペはこんな現場には入ってくれません。

けしき

きれいな画像になるように勉強します。

空中撮影

バケットに乗って、空中から撮ってみました。

空から、

大きな地図、航空写真でどうぞ

大きな地図で見る

E Quincy

K君へ、右の家に世話になっていました。

大きな地図で見る

瓦搬入

一輪車で運び込みをしないといけない距離なので、
屋根の近くまで瓦を入れ込んでおきます。


下を見る

表の庭だけでも、レッカーのクレーンが自由に操作できる広さです。

2日目めくり

屋根勾配がきつくて1日では瓦を取り除けません。
でも今日は早く終われそうです。
プロフィール

ミスター510

Author:ミスター510
こんにちは!
宝塚で創業68年(株)後藤商店のミスターごとうです。
屋根と外壁の専門家が本音を綴ります。(ちょっと辛口!?)
最近、大手総合リフォーム会社さんが屋根・外壁の事まで盛んに宣伝されていますが、実積のある自社施工の専門店に依頼していただくことが、信頼できる仕事と費用削減の秘訣です!
雨漏り修理、葺き替え、塗り替え…屋根と外壁のことならお任せください!!

0797-72-6795
※たまにボーイスカウト(BS兵庫連盟 阪神北地区 宝塚第2団)の活動報告をさせていただきます。仁川~小林周辺の小学生の皆さん、一緒に活動しませんか!? 随時入団受付中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Flashカレンダー
時計
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード