FC2ブログ

高圧洗浄

壁の塗装をする時は、まず壁を洗います。
P4230003.jpg

P4230005.jpg
スポンサーサイト



ベランダ

ベランダの床の木、
腐りにくいのは、国内産のひのきです。
外材はだめですよ。
P4060020.jpg

P4220017.jpg

P4230002.jpg

鉄部

鉄と木の色塗りは、まめにしないといけません。
次に壁を塗るときと一緒でいいかと思っている人が多いですが、
そんなことをしてると、鉄がさびて腐りだします。
こまめに塗りましょう。
P4220018.jpg

P4220019.jpg

ハイキング

土曜日からキャンプをするつもりでしたが、雨で中止。
日曜日にハイキングをしました。
天気予報では晴れみたいでしたが、時折雨がふってきました。
オレンジの恐竜のTシャツを着たビーバースカウト(2枚目の写真)は、豚汁を5杯も食べてくれました。
P4260005.jpg

P4260008.jpg

P4260011.jpg

野地板補強

P4220008.jpg

P4220020.jpg


P4220014.jpg
焼き物のかわらをとりはずす時は、
100%土が入っていて、木が傷んでいます。
大金を使っての葺き替えです。
板は補強しましょう。

コンクリート天井

コンクリートの雨漏りをそのままにしておくと、
補修はとても大変です。
まず養生をして、天井全部のペンキを削り落とします。
P4170004.jpg

P4210012.jpg

P4210013.jpg

モルタル壁ヒビ

壁に大きなヒビが入っていますが、
ビスを打って、割れ目にセメントを塗って、
塗装をします。
20090421_1200134542.jpg

P4200019.jpg

P4200022.jpg

P4200021.jpg

カラーベスト再塗装

3階建てのアパート。
1度、再塗装をしていますが、当然はげてきています。
それに割れもたくさんみられます。
もう1度塗装を?
とんでもない、葺き替えないと。
P4150054.jpg

P4150038.jpg

P4150045.jpg

P4150051.jpg

P4150053.jpg


シーリング,コーキング

今回はとなりの工場の葺き替えをしたばかりなので、補修で済ませます。
でもコーキングは一時的なものです、さきでは葺き替えないとだめです。
P41500081.jpg

P4150025.jpg

P41500101.jpg

P41500111.jpg

P41500121.jpg

かべきわの納まり

いま葺いてあるかわらから、違う種類の屋根材に替えると、
壁きわの納まりがうまくいかなくて、見栄えが悪くなります。
P41500082.jpg

20090416_92222016.jpg

山南町

丹波市へ行ったついでに恐竜の出たところを見てきました。
6000個ほどでたそうです。
石をクリーニングして、組み上げるのは何年、なん10年先やら。
P4150005.jpg

P4150004.jpg

P4150007.jpg


P4150006.jpg

混ぜ葺き

窯変という、1枚1枚色の違うかわらがいいと言う方がおられます。
でもこの景気で、メーカーも売れ行きの悪い品は生産中止にしています。
似たようなかわらを使って葺くしか方法はありません。
で似たようなかわらで葺いてある家の写真を撮りに丹波まで。
この写真で葺きあがりのイメージをみてもらいます。

P4150003.jpg

花咲

気候が良すぎて、パンジーが伸びきっています。
でも大丈夫、切り戻せばまた花が咲いてきて、初夏まで楽しめます。
でも初夏には虫がつきますが。
20090411_112311126.jpg

20090411_112331610.jpg

サッシ調整

以前取り付けたサッシが少し変な音がするということで伺いました。
機密性を高めるためのゴムのすれあう音でした。
油をさしたり、戸車を調整したりしました。
近頃のガラスは、防犯、防寒のために重たくなりつつあります。
P4110001.jpg

P4110002.jpg

選挙

またまた、市長選がはじまりました。
メディアも、ニュースがないのか集まっていました。
P4120008.jpg

P4120011.jpg

見学

科学館へ行く予定が、動物園に行きたいということで、急きょ王子へ。
さくらが満開なのと、初夏みたいな気候とで、たくさんの人出でした。
P4120012.jpg

P4120015.jpg

P4120018.jpg

P4120020.jpg

P4120022.jpg

スレート点検

大波スレートの割れ点検に行きました。
なにせ踏み外したら即死です。
あぁ~、怖ぁ。
P4100020.jpg

P4100021.jpg

P4100029.jpg

P4100017.jpg

ビルの上から

久しぶりの大阪。
いやぁ、宝塚と違って人が多い。
でも景気悪いんやから、宝塚ならなおさらやなと再認識。
P4050007.jpg

P4050009.jpg

屋根の上から

阪急宝塚近くの屋根の上からの風景です。
いい気候になってきました。
すぐに汗ばんできます。
P4060007.jpg

P4060008.jpg

また、さくら

西宮、樋之池のさくら。
もう、葉っぱが出そう。
P4090001.jpg

P4090013.jpg

工場屋根改修

P4020013.jpg
鉄骨にビス打ちをしてありますので、丈夫になっています。
それにいまの鋼板は昔より耐久性がずっ~と長くなっています。
なにより、キレイ。
P4020004.jpg

P4020006.jpg

大型トイ

雨トイも付け替えます。
屋根が痛んでいるということは、雨トイも同じことです。
後で雨トイを付け替えるとなると、再度足場組みをしないといけません。
雨トイを後回しにすると、その時は安くついたようにみえますが、
後々高いものについてきます。
P3300003.jpg

P3310005.jpg

P3310011.jpg

ビス打ち

初めの直角が決まれば、葺き始めます。
鉄骨にビスを打ち込んで止めます。
P3270017.jpg

P3270016.jpg

P3270014.jpg






さくらさく

近くに桜並木があります。
いい日和なので、見物の人が出ていました。
しだれ桜もあります。
でもすぐに毛虫がわいてくるんです。
P4050016.jpg

P4050017.jpg

P4050023.jpg

P4050015.jpg


P4050006.jpg

重ね葺き

まず、飛び出ているフックを切ります。
それから1枚ものの長い鋼板を重ねていきます。
でも安全用のネットがすべるんです。
あぶない、アブナイ。
20090330_173547907.jpg

P3270003.jpg

P3180002.jpg

P3270012.jpg

ネット(網)

工場のスレート屋根は、住宅屋根と違い野地板(木の部分)がありません。
鉄骨に直接スレートが張ってあります。
古いスレートは割れやすくなっているので、踏みほがすと落下して死亡します。
それでまず、屋根全体にネットを張ります。
P3040067.jpg

P3040018.jpg

P3260005.jpg

P3260003.jpg

工場の足場

工場の屋根の葺き替えは背が高いのでまず足場を組むことから始まります。
P3040029.jpg

P3240004.jpg

こんな勾配でもかわらOK

こんな勾配を急勾配といいます。
たぶん20年ぐらいは経っていると思いますが、地震でもかわらは落ちていません。
かわらをさん木(瓦を止める木)にひっかけてビスを打てば絶対大丈夫です。
P3270010.jpg

20090401_73930376.jpg


P3270011.jpg
プロフィール

ミスター510

Author:ミスター510
こんにちは!
宝塚で創業68年(株)後藤商店のミスターごとうです。
屋根と外壁の専門家が本音を綴ります。(ちょっと辛口!?)
最近、大手総合リフォーム会社さんが屋根・外壁の事まで盛んに宣伝されていますが、実積のある自社施工の専門店に依頼していただくことが、信頼できる仕事と費用削減の秘訣です!
雨漏り修理、葺き替え、塗り替え…屋根と外壁のことならお任せください!!

0797-72-6795
※たまにボーイスカウト(BS兵庫連盟 阪神北地区 宝塚第2団)の活動報告をさせていただきます。仁川~小林周辺の小学生の皆さん、一緒に活動しませんか!? 随時入団受付中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Flashカレンダー
時計
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード