FC2ブログ

防水1

ベランダ防水は
InkedIMG_0216_LI.jpg

ほとんどがプールみたいな状態になっているので
いつかは雨が漏るようになっています
InkedIMG_0220_LI.jpg

雨が漏ってきて疑うのは
水の出口です
InkedIMG_0247_LI.jpg

つぎに割れ
つぎに経年劣化
ベランダ防水は
必ず10年に一度ぐらいは
やり替えないとだめです
IMG_0221.jpg

それがいやなら
ベランダに雨が入り込まないように
するしかありません
スポンサーサイト



ベランダ

P3050001.jpg

部屋の上にベランダを造ってはいけません。
もし造ってもベランダの上には
波板などの屋根をつけておく。
P3050011.jpg

鉄でできた手すりは付けない。
もし付いているなら、
こまめに手入れをしないと
鉄部分がさびて
そこが雨漏りを起こす原因になってきます。
P3050016.jpg
床がヒビが入ったら
コーキングでごまかしても
ほんの一時しのぎにしかなりません。

ベランダ防水

P1110004.jpg

ベランダは上に屋根がない場合
10年に一度はメンテナンスをしていかないといけません。
P1120001.jpg

それに鉄部の手すりなどがついている場合は
もっとまめに手入れが必要になります。
また排水の穴が建物の中についていると
もっとこまめに手入れが必要です。
P1130004.jpg
P1140003.jpg
ベランダは雨漏りがしてきたら
内部は腐っています。

べランダ

P1100001.jpg

古い家のベランダは、ほとんどセメントの床になっています。
それにベランダの下は、部屋になっていることが多い。
P1100004.jpg

また手すりは鉄になっていて
手入れをしなければ
その鉄がさびて、
その鉄部から水が入り込んで
雨漏りを起こすようになります。
P1100007.jpg

なので今のベランダに手すりは
天端の上に、ステンレスがついています。

ベランダ手すり

P3150028.jpg

ベランダの雨漏りは、床かだけからとは限りません。
古いベランダなら、鉄の手すりがついていたりします。
P3150019.jpg

その鉄がサビて、
水が入り込んで雨漏りすることもあれば、
笠木と言う、手すりてっぺんのところが
ほったらかしになっていて雨が入り込むこともあります。
P3150025.jpg

ベランダからの雨漏りは、結構多いものなんです。
最近では、手すりと笠木が一体になったものが使われるようになっています。

恒例のボーイスカウトのキャンプに行ってきます。
プロフィール

ミスター510

Author:ミスター510
こんにちは!
宝塚で創業68年(株)後藤商店のミスターごとうです。
屋根と外壁の専門家が本音を綴ります。(ちょっと辛口!?)
最近、大手総合リフォーム会社さんが屋根・外壁の事まで盛んに宣伝されていますが、実積のある自社施工の専門店に依頼していただくことが、信頼できる仕事と費用削減の秘訣です!
雨漏り修理、葺き替え、塗り替え…屋根と外壁のことならお任せください!!

0797-72-6795
※たまにボーイスカウト(BS兵庫連盟 阪神北地区 宝塚第2団)の活動報告をさせていただきます。仁川~小林周辺の小学生の皆さん、一緒に活動しませんか!? 随時入団受付中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Flashカレンダー
時計
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード