FC2ブログ

ブルシート

いまだに車で大阪北部や南部を通ると、
ブルーシートが被せられたままの家の、なんと多いこと。
さぞかし不自由されていることだろうと思うと、心が痛みます。
業界では資材も職人も足りない状況が続いており、歯がゆい思いです。

こんなこともありました。
何十年か前の瓦屋根だが、台風で何枚かの瓦が割れてしまった。
そこで、これと同じ色・形の瓦で、ちゃちゃっと修理してほしいと。
たかが数枚の事だから費用も知れているだろうし、すぐにできるだろうと。
・・・昔の瓦にも種類はたくさんありまして、
今屋根に載っている同じ瓦なんて、どこを探しても見つかりません。

それでも、一日も早く全てのブルーシートが外せるよう、
一つひとつ頑張ってまいります。
スポンサーサイト



地震、台風

P9180827.jpg
地震の後始末もできていないところに
台風が何度もやってきて
てんてこ舞いです
P9180836.jpg

地震の屋根をめくっているところからでも
この写真には
写ししきれないぐらい
青シートがかかっています
P9180837.jpg

P9180838.jpg

P9180842.jpg

P9180843.jpg

P9180844.jpg

台風

P9030506.jpg

地震の片付けもままならないところに
続けさまに
大きな台風がやってきて
電話が鳴り止みません
P9060522.jpg

大きな修理依頼はありませんが
瓦が飛んだ等の修理がほとんどです
しかしこの飛んで割れてしまった瓦
窯元に注文してもありません
P9060544.jpg

それに電話をいただいて見に行く
見積もりを出す
それから仮に瓦が手に入っても
修理するまでに相当な日にちをいただいています
まだ地震の片付けをしなければいけません

切妻2

P8290595.jpg

下地がよく
トントンは打ってあり
土留めの木が打ってない
切妻屋根の
瓦めくりはとてもスムーズにいきます
P8290611.jpg

逆に言えば
こんな仕事をしているから
地震でガタガタになって
瓦を葺き替えなくてはならなくなったのですが
地震は天災ですが
すべてをそれでかたづけてしまってもいいのかと言われると、
ちょっと違うような気もします

P8290596.jpg


切妻

P8020074.jpg

台風がよく来ます
地震で屋根にシートをかけてあるのですが
ソノシートがよくめくれます
P8020076.jpg

それで何度も何度も高速に乗って
行くのも大変だということで
瓦を葺くのは先のことなのですが
まずいたんだ瓦だけを取り除いておこうということになり
1ヶ月ほど前にかわらを
めくっておきました
P8020084.jpg



プロフィール

ミスター510

Author:ミスター510
こんにちは!
宝塚で創業68年(株)後藤商店のミスターごとうです。
屋根と外壁の専門家が本音を綴ります。(ちょっと辛口!?)
最近、大手総合リフォーム会社さんが屋根・外壁の事まで盛んに宣伝されていますが、実積のある自社施工の専門店に依頼していただくことが、信頼できる仕事と費用削減の秘訣です!
雨漏り修理、葺き替え、塗り替え…屋根と外壁のことならお任せください!!

0797-72-6795
※たまにボーイスカウト(BS兵庫連盟 阪神北地区 宝塚第2団)の活動報告をさせていただきます。仁川~小林周辺の小学生の皆さん、一緒に活動しませんか!? 随時入団受付中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Flashカレンダー
時計
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード