FC2ブログ

温水器2

yamam1

給湯器を、耐久年数一杯いっぱい
使用される方はあまりおられません。
今回も屋根を塗装するついでに
降ろしてしまいます。
屋根を葺き替えるときなら
レッカー車が来て簡単に降ろせますが、
手降ろしとなると、人工(にんく)がかかります。
人工+処分+運搬諸経費がかかります。
処分するだけでも、
意外にお金がかかってしまうものなのです。

温水器1

mailaku

温水器から出た水で
かわらが凍てて雨漏りしています。
かわらを交換するにも
温水器を一度撤去しなければなりません。
この温水器、一人で下ろすことはできません。
それより、かけた費用の元は
取れたんでしょうか??

温水器

yamak1

屋根と外壁を塗り替える前に、
屋根の上の温水器を撤去します。
この温水器、エコロジーというキーワードと共に
一時期流行しましたが、
いまや、取り付ける人はほとんどいなくなりました。
鉄でできている部品がどうしてもさびてくるのです。
到底採算には合わなかったことでしょう。
構造は単純。
高い所に黒いホースを置いて、それを日光にあてれば、
熱いお湯になるのと同じです。
しかし、この温水器をはずして捨てるだけでも、
けっこう費用がかかります。
とてもひとりでは降ろせませんから。

かわらU~カラーベスト

yamag4

軽い波形状の屋根材から、
軽いけれども、まっすぐな屋根材への
葺き替えです。
太陽光パネルの投資だけでもすごい。
すごすぎる…

太陽光パネル

yamag2

このお宅、敷地の中に3棟の家がありますが、
今回の屋根は一番奥にあり、のり面になっており
下から工事はできません。
上の会社の保養所の敷地をお借りして
25tレッカーを据えて工事します。
はじめに、太陽光パネルを庭に下ろします。

PS ここ一週間のうちに、アライグマ2匹も捕獲しました。
プロフィール

ミスター510

Author:ミスター510
こんにちは!
宝塚で創業68年(株)後藤商店のミスターごとうです。
屋根と外壁の専門家が本音を綴ります。(ちょっと辛口!?)
最近、大手総合リフォーム会社さんが屋根・外壁の事まで盛んに宣伝されていますが、実積のある自社施工の専門店に依頼していただくことが、信頼できる仕事と費用削減の秘訣です!
雨漏り修理、葺き替え、塗り替え…屋根と外壁のことならお任せください!!

0797-72-6795
※たまにボーイスカウト(BS兵庫連盟 阪神北地区 宝塚第2団)の活動報告をさせていただきます。仁川~小林周辺の小学生の皆さん、一緒に活動しませんか!? 随時入団受付中

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Flashカレンダー
時計
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード